記事一覧

園内の部屋配置など

工事も徐々に進んできています。今朝も大勢の職人さんが工事をされていました。

今日は、園内の部屋配置などについてご説明いたします。

ファイル 6-1.jpg

【1階】
5歳児室・4歳児室・ランチルーム・事務室・エントランス・厨房など

手前の駐車場からエントランスに入り左手に事務所、右手に階段とエレベーターがきます。
園の南側は園児の部屋になっています。
向かって左から5歳児室・4歳児室・ランチルームと並びます。
近くは広く、遠くは狭く見えてしまいますが、事務室より5歳児室の方が当然広いですし、
5歳児室と4歳児室とランチルームはほぼ同じ広さとなっています。

3部屋をつなげて大スペースとして利用することも可能になっています。
広さのイメージは湧きづらいかと思いますが、さいたま市の基準は余裕をもってクリアしてあります。


【2階】
0歳児室・1歳児室・2歳児室・3歳児室・一時保育室・図書コーナーなど

2階も、階段を上がると向かって左から0歳児室~3歳児室が南側に向いて並びます。
0歳児室のみ一部畳が敷いてあります。

遊戯室(ホール)はありません。1年後に開設するお隣の特養の1階に地域交流スペース(伊奈や杉戸の園のホールよりも広いです)ができますので、
保育園の行事などは、そちらで開催したいと考えています。(グランドピアノも設置しますよ♪)